神奈川県の水道水

最近、ちょっとコーヒー飲み過ぎかも・・・。
神奈川県の水道水には長い歴史があります。何と言っても日本で最初に近代的な水道が出来たのは神奈川県横浜市だからです。でも、最近は「水道水を直接飲むのは抵抗がある」という人が随分と増えてきましたね。では水道水の長所と短所について考えてみましょう。

実際、神奈川県に限らず日本の水道水のレベルは非常に高いものです。そのまま飲んでもお腹を壊すようなことはほとんどありません。また、水を取る場所によってはとても美味しい水を飲むことができます。特に丹沢や葉山などでは本当に美味しい水が飲めます。水宅配などが普及してきた今でも水道水しか使わない人がいるのはこうした理由があるのです。さらに、水道料金もべらぼうに高いわけでもありませんよね。基本的には「安くて、安全」。これが日本の水道水の利点と言えるでしょう。

以前はこの利点で十分みんな満足できていたわけです。でも、最近は水道水の欠点も見られるようになってきました。一番多い不満は「カルキ臭い」というものです。つまり塩素の臭いがあるんですね。これは衛生のために蛇口から出る時点で残留塩素があるように法律で決められていますから仕方のないことですが、水が美味しくなくなってしまいますよね。特に神奈川県や東京都などの都市部では水道水が美味しくないというイメージが定着してしまいました。さらにマンションなどは一旦屋上のタンクに貯水しますから、清掃状態によっては臭いがきつくなったりすることもあります。これが水道水の欠点と言えるでしょう。
やけにトイレが近くなりました。

利尿作用っていうんでしょうかね(笑)

1日4~5杯は飲んでるかも・・・。

ブログも1日に4~5記事も書いてたら、多分
皆さんに鬱陶しがられるんじゃないかと思う
んですが、コーヒーも同じかな?

体がそろそろ飽き飽きしたと悲鳴を上げて
いるのかも(笑)

そんな不安を抱えながら、今日もブログ更新
していきまーす♪

化粧をすればするほど、顔から水分が無くなっていき、
肌は乾燥してガサガサになる。そうして乾燥肌、敏感肌が
出来上がっていきます。

化粧を取ったら、男性のほうが女性よりもキレイな肌を
持っていることのほうがほとんどです。これはエステサロンで
働いている友人も間違いないと言っていましたね。


水は大切!
© 水宅配navi【神奈川県】. All rights reserved.